備えあれば〇〇〇!受注制作で作るオトナのレザーアイテム、二つ折りコンドームケース | 革工房かぼちゃへっず

2021/04/27 13:41

オトナのアイテムであるコンドームをそのままポケットや財布などに入れて持ち歩いている人も多いですが、オトナとしてちょっとおしゃれに持つというのも一つ粋な余裕に見えます。

モノがモノなだけに、そのままの状態でバッグの中に見えてもなんかあまりいいイメージではないかもしれせん。

そんな時、一見小銭入れのようにも見えるケースに入れておくことでカモフラージュにもなりますし、一気にオシャレアイテム感が強くなります!

受注制作なので、様々な素材での制作が可能で、金運アップのヘビ革やワイルドなワニ革など好みに合わせて作ることができるため人気のオーダーメイド商品です。

オーダーメイド詳細ページはこちら→【受注制作用】ボタン式二つ折りコンドームケース


オトナのアイテムだからこそちゃんとケースを!

いざ!という時は誰にでもあるかもしれません。

そんな時にどうしてもむき出しで持っているとイメージ的にも生々しい印象になってしまいます。

そこで、コンパクトかつシンプルなレザーケースに入れておくことで印象が一気に変わります。

画像のものはヌメ革なので、使っているうちにどんどん味が出てつやも出てくるので使い込んだ味が出るのも特徴です。

カモフラージュというとちょっと違いますが、小銭入れや小物入れに見えるため外からでは何のケースかわかりません!


容量はなんと合計4枚収納ができます!

片側に2枚ずつ、計4枚が入ります。

5.5mm四方の四角いパッケージのものが対象です。

内装は素材が選べるので、染色した黒の牛革などが人気です。


実は女性にも人気です!

男性が大人のマナーとして自分の好みの素材で制作するということも多いですが、

意外にも女性にも人気があります。

サイズとしてはとてもコンパクトで手のひらに収まるサイズなので、プレゼントにも最適です。

女性からパートナーの男性にプレゼントをしたりすることも多く、中にはペアでお揃いでというオーダーもあります。

また、半分ネタとして友達や会社の上司の誕生日や送別会などにプレゼントするという相談も過去にありました。


素材を変えることで豊かなバリエーションに!

参考写真はナチュラルの牛ヌメ革ですが、素材を変更することで大きくイメージが変わります。

以下は過去に制作したバリエーションの参考です。




左からダイヤモンドパイソン、モラレスパイソン、カロング(ヤスリヘビ)、ラッセルバイパー
例えば上の4つはすべてヘビ革ですが、種類が違うのですべて違う表情になっています。
特にヘビ革は金運アップにもつながるといわれているので、オーダーでは人気のある素材です!


左からウミガメ、クロコダイル(背)、クロコダイルテール(ワニ革)、カイマンテール(ワニ革)
渋いものからワイルドなものまでさまざまです。


これはティラピア(魚)を使用していますが、ピンクのカラーなのでカジュアルなイメージです。

好みに合わせて、イメージに合わせて制作が可能です。
また、内側を牛ヌメなどヌメ革にした場合はアルファベットでの名入れも可能なので、プレゼントの際は名入れをするという方もいます。


持っている事でオトナを演出!

そのまま持っているとどうしても印象的によろしくないような扱いを受けてしまうので、ちょっとおしゃれにケースに入れておくということは男女共に一つのマナーかもしれません。

むき出しで見せないことも好印象の一つです!

いざという時は誰にでもありますが、そのいざという時焦らないためにも一つバッグに忍ばせておくのも一つオトナとしての余裕なのではないでしょうか。

ちょっと小粋な大人のアイテムです。